あの常識が覆る?!2019年最新UV対策まとめ

日差しがどんどん強くなっていくこれからの季節。近場に出かけるときでも、紫外線って気になりますよね。今、塗る日焼け止め以外にも、UVケアが進化しているのをご存知ですか?今回は、そんな最新UVケアをいくつかご紹介。うっかり日焼けをしないためにも、これまでのUVケアをアップデートして、今年は徹底的に紫外線をガードしましょう!

知らなきゃ損する!UV基礎知識

シミ・シワ・たるみに⁉︎ 紫外線と光老化

そもそも紫外線を浴びると、お肌にどんな影響があるの?という方に。「光老化」ってご存知ですか? 「光老化」とは紫外線による肌ダメージのこと。なんと、肌老化の80%がこの「光老化」によるものといわれています。紫外線を無防備な状態で浴びてしまうと、シミやシワ、たるみを引き起こす原因にも。

浴びているのはUV-AとUV-B

紫外線には、UV-A(紫外線A波)とUV-B(紫外線B波)があり、UV-Aは、屋内に居てもガラスをすり抜けて入り込み、肌奥の真皮層にまで到達。コラーゲンを破壊して、シワやたるみを引き起こす要因に。UV-Bは、メラノサイトを活性化し、シミやソバカスをつくりだす要因に。怖いですよね…。美肌のためには、UV-A・UV-Bの両方からお肌を守る必要があります。

よく見かけるSPFとPAって?

SPFは、シミやソバカスの原因となるUV-Bを防ぐ効果を表す数値で、この数値が高いほど、紫外線によるお肌の炎症を防ぐ効果がアップ。PAは、シワやたるみの要因となるUV-Aを防ぐ効果を表す数値のことで、「+」が多いほど防止効果がアップするんです。ちなみに、最高値は+が4つの「PA++++」(フォープラス)。SPFとPAそれぞれが最高値の日焼け止めを使用すると効果も期待できます。

最新ケアは、「着る」「洗う」「飲む」からもアプローチ!

いよいよ最新のUVケアをご紹介!今までの定番UVケアについても合わせてご紹介します。

もうダサいとは言わせない!UVカットウェアがどんどんオシャレに!

着るだけで紫外線をカットしてくれるUVカットウェア。最近はさまざまなブランドから、UV加工をはじめ、吸水速乾・接触冷感素材などの機能性を持ちながら、おしゃれも楽しめるデザイン性にも優れたウェアが続々登場しています。パーカータイプだけではなく、ジャケットやワンピースなどアイテムも大充実!

アウトドアブランドUVカットウェアも注目したいところ。アウトドア用だから機能性はお墨付き!大胆なカラーリングや遊び心のあるデザインは、夏のレジャーはもちろんタウンスタイルでも活躍すること間違いなし!

いつもの洗剤を変えるだけ!普段の洋服もUVカットアイテムに

こんな便利なUVケアアイテムが!毎日の洗濯で服のUVカット率がアップする洗剤があるんです。5回洗浄の場合、なんとUVカット率97%にも!洗濯するだけで、いつもの服がUVカットアイテムになる一石二鳥の優れもの。紫外線吸収剤が衣類の繊維に付着して、紫外線を熱エネルギーに変換・放出するという仕組みだそう。これは使わない手はないですよね!

美容マニアは知っている!UVケアは“飲む”時代に突入

外側からはもちろん、今、内側からUVケアするサプリメントが注目されているんです。“飲む”UVケアなら、お出かけ前に飲むだけ!頭皮など普段対策がしづらいところや、つま先などの忘れがちなところまでケアがおこなえます。いつも使用している日焼け止めクリームとサプリメントを併用することで、紫外線のダメージから全身を簡単に守ってくれる優れものです。

美容マニアたちも大絶賛したUVケアといえば、ビタブリッドジャパンから新発売したホワイトポリフェノールC。UVプロテクト効果はもちろんのこと、あの頃の太陽の記憶にも働きかけてくれるサプリメント。先進の美容研究から生まれた、シミやたるみの要因となる活性酸素を内側からコントロールしてくれる、守りながら攻める新しいUVケアです。

今年こそサングラスデビュー!日常的に取り入れやすいのも嬉しい♪

目に紫外線が当たるとシミのもとになるってしってますか?脳が「強い日差しを浴びている」と判断して、シミのもととなるメラニンを生成してしまいます。そこで活躍するのがサングラス。ここ最近は“おしゃれメガネ”感覚で使えるクリアサングラスなども登場し、黒いサングラスに抵抗のある方でも取り入れやすくなっています。多種多様なデザインで、日常的に使いやすいのも注目です!

なお選ぶ時に注目したいのが、紫外線カット率紫外線透過率。紫外線カット率は、数値が高いほど能力が高くなり、今はカット率100%も登場しています。紫外線透過率は、1%以下(99%防止)がおすすめ。

紫外線で髪や頭皮も老化する!髪のUVケアはスプレーで

忘れがちな髪の毛ですが、実は、髪の毛はお肌の3倍もの紫外線を浴びているといわれています。ツヤツヤの美髪を守るためにも、今年からはぜひ、髪のUVケアも習慣に!UVカットスプレーは、頭部から毛先、後頭部までまんべんなくガードできて、お出かけ先でもシュッとひと吹き、簡単にUVケアが完了します。白くならずに顔や体にも使えるものが多いので、一本持っていると重宝しそう!

1つで5役も!高機能UVクリームは使わなきゃ損!

肌ダメージの要因は紫外線だけにとどまりません。PM2.5などの大気汚染物質や花粉、黄砂などの外的ストレスは肌機能の低下を招く要因に。さらに、スマホなどから発せられるブルーライトは、肌奥にあるコラーゲンやエラスチンを傷つけてシワやたるみといった肌老化につながるといわれているんです。

今、UVクリームの標準は、これらの外的ストレスなどに立ち向かえる商品が増えており、ビタブリッドジャパンのオール デイ UV ディフェンスもその一つ。なんと、1つで5役もの機能を兼ね備えたUVクリーム!外的ストレスからお肌を守ることはもちろんのこと、ヒアルロン酸3種やセラミド*など美容成分もたっぷり♪アンチエイジング成分のツボクサエキスや抗シワ効果のあるペプチドなども配合しており、365日続けたくなる高機能UVクリームです。
*保湿成分

うっかり浴びちゃった…ビタミンCが救世主に!

紫外線を浴びたお肌は、普段の何倍も乾燥し、水分不足状態に。日焼け止めを落としたら、すぐにビタミンCをたっぷり含んだ化粧水やパックなどでいつもより念入りに保湿ケアしましょう。ビタミンCにはメラニンの生成を抑制したり、お肌のターンオーバーをサポートし、シミの発生や色素沈着を防ぐ効果が期待できます。また、お肌のハリのもとになるコラーゲンの生成を助ける作用もあるんです。

そんなビタミンC*112時間、継続的にじっくりと浸透*2してくれるのが、ビタブリッドC フェイス。パウダータイプのビタミンC*1のパックで、うっかり日焼けした日はいつもよりたっぷり使いがオススメ!
*1整肌成分として *2角質層まで

おわりに

最新UVケアはいかがでしたか。紫外線は季節を問わず365日お肌に降り注いでいます。曇りの日や屋内でさえもケアが必要。最新UVケアを味方に、紫外線が強い季節も快適に過ごしましょう!

 

商品はこちら
ホワイトポリフェノールC
オール デイ UV ディフェンス
ビタブリッドC フェイス