【毛髪診断士監修】初期脱毛はなぜ起こる?原因対策を分かりやすく解説!

基本知識

育毛剤をはじめると、最初の時期になぜか髪が抜けやすくなることがあります。せっかくケアをしても毛が抜けるなんて…本当に大丈夫なのでしょうか? これは「初期脱毛」と呼ばれる現象の可能性があります。今回は、育毛剤をはじめた初期によく見られる「初期脱毛」についてご紹介します。

この記事の監修者

毛髪診断士 株式会社ビタブリッドジャパン 中村陽子
毛髪に関する専門知識を習得。毛髪について悩みを持つ人の相談を受けて適切なアドバイスをします。
毛髪診断士資格についての詳細>>

初期脱毛の原因は「ヘアサイクル」

初期脱毛を紐解くカギになるのは「ヘアサイクル」。髪の毛はヘアサイクルと呼ばれる一定の周期をたどって、成長しやがて抜け落ちます。

  • 成長期:2年~6年
  • 退行期:2~3週間
  • 休止期:数か月

ヘアサイクルにおいて、いちばん大切なのが成長期。髪の毛が伸びて成長する期間です。ヘアサイクルの中でも最も長く、今生えている髪の多くが成長期の髪です。髪が健康な場合、5つの期間を経て髪が生え変わるため、健康的な髪でしっかりとしたボリュームを保てます。しかし、ヘアサイクルが乱れると成長期が短くなります。成長期が短くなった髪の毛は細く、弱毛と呼ばれる細い産毛のような状態になります。AGA(男性型脱毛症)を発症している場合、成長期が極端に短くなるため、この弱毛だけが多くなります。

健康な状態であれば、成長期には太く長く成長するはずの髪の毛が、産毛にしかならない状態で抜けてしまう。乱れたヘアサイクルを繰り返しが、慢性的な薄毛の原因です。

初期脱毛が起こるメカニズム

毛髪は毛母細胞の分裂によって成長します。育毛剤の有効成分は、髪の毛が生まれる「毛母細胞」に、ダイレクトに働きかけます。休止期に入っていた毛母細胞は育毛剤の影響で急激に活発化。毛母細胞は、通常より早く成長期に入っていきます。

すると、もともと生えていた弱い古い髪の毛が、成長した新しい髪の毛に押し出されるように抜けます。これが初期脱毛と呼ばれている現象です。

毛母細胞が活性化し成長期が早まる=髪の毛が生え変わる準備が整うと、初期脱毛が起こると考えられています。育毛剤や育毛ケアを始めたばかりだと、変化を感じやすいということですね。

初期脱毛は育毛剤が効いているサイン

古い髪の毛はヘアサイクルによって、遅かれ早かれ抜けていくものです。育毛剤や育毛ケアによる初期脱毛の場合は、育毛剤で毛母細胞が活発化した影響で、通常より少し早く一気に抜けてしまいます。一気に抜けてしまうので、最初は驚くかもしれませんが、この初期脱毛は育毛剤を始めた人の3〜4割に見られる現象です。

また初期脱毛で抜ける髪の毛は、ヘアサイクルの乱れによる産毛のような”弱毛”です。弱毛が抜けた後には、太くしっかりとした髪の毛が生えてくると言われています。

初期脱毛はいつから?期間は?量は?

一般的に初期脱毛時の抜け毛は、1日200本~300本程度。健康なヘアサイクルの人で1日100本程度の毛が抜けるので、通常の2倍くらいが目安になります。育毛剤を使い始めてから、1ヶ月以内で初期脱毛感じる人が多いようです。

期間については、短い方で1週間、長くて約1〜2ヶ月であることが多くみられます。初期脱毛の場合、育毛剤や育毛ケアを継続することで少しずつ抜け毛が減ってきます。

とはいえ、髪の成長や発毛サイクルの乱れ方はは人により違うため、起こる時期や脱毛期間も、人によって違います。不安な場合は、専門医でのカウンセリングを受けてみるのも良いと思います。

これは初期脱毛?見分ける方法

慢性的なヘアサイクルの乱れによる脱毛と、育毛剤使用などによる初期脱毛を見分ける場合、どのようなポイントに気をつければ良いのでしょうか?

下記に当てはまる方は、初期脱毛の現象が出ていると言えるかも知れません。

  • 最近、新しい育毛剤を使いはじめた
  • 赤み・かゆみ・炎症など、頭皮のトラブルはない
  • 髪が抜けたところから、産毛のようなものが生え始めた

育毛剤を使用してから、赤みやかゆみなどの頭皮のトラブルが見られる場合、使用を控え医師に相談してください。それ以外の場合の抜け毛については、初期脱毛である可能性が高いため、育毛剤を使ってしばらく様子を見ていただくことがおすすめです。

ヘアサイクルが正常に戻ってきている可能性が高く、ここで急に育毛剤をやめてしまうと、またヘアサイクルが悪化する可能性があります

初期脱毛は対策できる?

初期脱毛は、育毛剤を使用していると起こりえることです。ヘアサイクルや毛母細胞など、髪が生える仕組みに関係しているため、抜本的な対策はありません。しかし、生活習慣を整えることでヘアサイクルを乱れを改善することが可能です。生活習慣を正しくすることは、育毛剤の効果を高めることにもつながります。

  • バランスとれた食事
  • 運動不足の解消
  • 睡眠不足の解消
  • 禁煙

はヘアサイクルを整える効果があります。育毛効果をアップさせるには、生活習慣を少しでもこの点に気をつけてみてはいかがでしょうか。

初期脱毛はとても不安になるものです。しかし、過度な心配をせず、ヘアサイクルが整ってくる過程だと思って少し様子を見ながら生活習慣改善をすることを推奨します。育毛剤使用において、頭皮に異常を感じたり、抜け毛があまりにも多い場合、すぐに使用を控え医師に相談してください。